この服はいくらで売れる?買取価格の相場を知る方法

MENU

買取り価格の相場を知る方法

事前に相場を知る!

一概には言えませんが、リサイクルショップの買取り価格の相場は元々の定価の1%程度なんていう話もあります。10,000円のもので100円程度…。

 

また、リサイクルショップの店頭売価の10%〜15%程度が買取り価格の相場とも言われているので(つまり85%〜90%程度は店側に残るわけですね)、売りたい服と同じか似たものが、そのお店でいくらで売られているかが分かれば、およその価格を予想できます。

 

あとはリサイクルショップでは査定する人が専門家ではないので、希少価値は分からずマニュアル通りの一律対応になるケースがほとんど。ということは、実は市場では高値が付くかもしれない服でも、その価値を大きく下回る査定になってしまうことが多いわけですね。

宅配買取の相場は?

本来の価値を評価してもらうには、やはりネットオークションか専門の査定士がいる宅配買取の選択が賢明です。中でも当サイトでは、オークションの出品、梱包、発送などの面倒な手間を考え、より負担の少ない宅配買取サービスをおすすめしています。

 

では、宅配買取サービスの買取り価格の相場はどうなっているのでしょうか?

 

当然ながらブランドによって違いますし、同じブランドの同じ型の服でもその状態によって違います。更には売る時期によっても価格は変動します。

 

結局様々な要素で変動するために相場をつかむのは難しい面はあるのですが、それでも実際に服を発送する前にある程度の見積りを知っておきたいのが心情ですよね。

送る前に相場をはかる手順

それでは事前におよその相場をはかる手順を解説していきます。

 

取扱いブランドを確認

そもそも売りたい服のブランドが取扱い対象外では何も始まりません。これは各公式サイトの取扱ブランド検索で簡単に調べられるので、まずは買取り対象か確認します。

 

ブランディア公式

リ・ファウンデーション公式

ブランドゥール公式

買取り実績を確認

各公式サイトには必ず過去の買取り実績が掲載されています。その中に自分の売りたいアイテムと同じものや類似のものがないかを探してみて、およその買取価格をはかります。

オンライン見積り

ただ、実際には各サービスで4000〜6000もの取扱いアイテムがありますから、買取り実績に掲載されているのはほんの一部です。売りたいアイテムと同じものが見つかるケースの方が少ないと思います。そこで使えるのがオンライン見積り

 

オンライン見積りとは、ブランド名、アイテム名、購入金額、画像などの依頼品情報と、こちらの連絡先を入力して送信するだけで、実際に依頼品を送らなくても、およその査定金額が分かってしまう超便利サービスです。

 

当サイトでご提案している「リ・ファウンデーション」がこのサービスに対応しています。こちら側の情報を入力する際の必須項目は性別とメールアドレスだけで、電話番号、住所等は必要ありません。気軽に申し込める点が嬉しいですね。

 

オンライン見積りはこちら