ネットオークションの魅力

MENU

20代男性Aさんの服を売った体験

高く売れた!

僕は大学時代、洋服に月5万円以上はつぎ込んでいたと思います。アルバイトで稼いだお金を貯めては、服を買いに渋谷や原宿まで足を運んだものです。お気に入りのブランドがあり、新作が出るたびに買っていたり…。

 

でも、社会人になると、次第に洋服への興味が薄れてきました。そして、車など他にも欲しいものができたことでお金が必要になり、服を売ることにしたのです。

 

最初は大手のリサイクルショップへ持ち込みました。でも、その買い取り額の安さに驚きです。

 

2万円のジャケットが2,000円だったり、1万円したパーカーが100円だったり。更に10着まとめて300円のものや値段が付かないものもありました。僕にとっては愛着がある服ばかりでしたので、結局そこに売るのはやめました。

 

そして、友人にネットオークションのやり方を聞いて売ることにしたのです。実際に始めてみると、値段が上がるのが楽しくて、どんどんオークションにかけました。

 

出品する服の写真を綺麗に撮ったり、送る時にも丁寧に梱包したりと手間はかかるものの、それぞれ自分の納得する値段で売ることができましたし、何よりもその服が欲しくて着たい人へ直接売れたことが嬉しく思えます。それがオークションの魅力だと思っています。

関連ページ

ブランド買取ショップを使うわけ
30代女性Mさんの服を売った体験談
近所の古着屋に服を売りました!
30代女性Uさんの服を売った体験談
リサイクルショップの査定って…
20代男性さんの服を売った体験談
いらない洋服はもれなく売る!
30代女性Gさんの服を売った体験談
部屋の整理もかねて洋服を処分
40代女性Sさんの服を売った体験談
さあ、今こそ秋冬物の売り時です!
30代女性Wさんの服を売った体験談
断捨離目的で宅配買取を利用
30代女性Kさんの服を売った体験談
宅配買取の衝撃
20代女性Nさんの服を売った体験談
リサイクルショップの買取価格に
30代女性Wさんの服を売った体験談
ブックオフにアニエスbを持ち込む
40代女性Eさんの服を売った体験談
古着屋さんとフリマアプリ
20代女性Nさんの服を売った体験談